地道にがんばる30代一人身の忘却録
*
ホーム > エリア > 夕飯の買い物をしていた時に、レジで私のすぐ前に並んでいた。

夕飯の買い物をしていた時に、レジで私のすぐ前に並んでいた。

白と黒のボーダーの半そでTシャツに、濃すぎず明るすぎない中間色のデニム生地のシャツをプロデューサー巻きにしていた。下は紺色のハーフズボンに白いスニーカーを履いていた。帽子は中折れの麦わらハットで、確か落ち着いた赤のリボンかワンポイントが入っていた。その帽子のさし色と同じくらいの赤の少し大きめのバッグを肩からかけていた。バッグはやや縦長の長方形だったと思う。腕時計もしていたと思うが、よく覚えていない。 パッと見た感じが、清潔感があってとてもオシャレに見え、目を引いた。一つ一つのアイテムはシンプルだがよく見てみると、どこのメーカーかまではわからないが、多分おしゃれな有名メーカーのものであろうと推測できるものだった。プロデューサー巻きが春夏に流行り、女性がしているのをよく見かけたり私自身もしていたが、男性がしているのをあまり見かけなかったので、とても新鮮でありオシャレだった。またTシャツにハーフズボンでもラフすぎることはなく、シワなどもなかったりデニムシャツも寄れてなくピシッと巻いていたので、とても好印象だった。 男性のクラッチバック持ち方

関連記事

夕飯の買い物をしていた時に、レジで私のすぐ前に並んでいた。
白と黒のボーダーの半そでTシャツに、濃すぎず明るすぎない中間色のデニム生地のシャ...
義実家への援助の問題
海外(韓国)に嫁いだこともあり、文化の違いについては頭では理解していても、気持ち...
カーテンを名古屋で買うときの選び方
カーテンを購入するときには、結構実際の店舗に行くことって多いですよね。やはり通販...